FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

英語スクール day7 -持ち主を訪ねる編-

ちょっとフィードバックを手を抜いていたら、3つのカテゴリーが終了してました。

このまま放置しつづけると絶対に更新しなくなるって気がついたので
しっかりやっていこうと思う・・・・たぶんww

最近、英語のやる内容を増やして自分の首をしめているのですが、
あれやこれやでいっぱいいっぱいです。

さて今日は持ち主を尋ねるときの内容です。
恥ずかしながら私は「what is this」がそうなのかなって思っていました。

違いますよ

持ち主を尋ねるときは

単数:Whose is this
複数:whose are these

whoとwhoseの使い方ってあんまり変わらない気がしてしょうがない・・・
しかもwho'sとwhoseの聞こえ方が一緒でしょうがない

○どんな時に使うのでしょうか
 目の前に教科書が置いてあります。
 この持ち主を尋ねるときに使用します。

 「whose textbook is this?」
  →誰の教科書ですか?

○答え方
  上記の内容を聞かれたらどうしましょう

 「That's Mickey's」
  →あれはミッキーのです。
 ※名前や関係を表す語などには「's」をつけます


○例文紹介
  ・単数編
   A:Whose car is this?
    →この車は誰の?
   B:That's Donald's
    →それはドナルドのです
  ・複数編
   A:Whose fries are these?
    →このフライドポテトは誰の?
   B:Those are Huey, Dewey and Louie
    →あれはヒューイ・デューイ・ルーイのです

   フライドポテトは複数の分類になります。
   中にポテトがいっぱいはいっているから。。。。かな


TOEICのセミナーがあるらしいです。
授業料とテキスト代を含めて約7万!!

もっとリーズナブルな価格にならないのかな
勧誘もなかなかひつこくて・・・

ノルマとかあるのかなぁ~
査定にはなんらかの影響はあると思う

それにしても高いなぁ~
興味があっても気軽に手が出せる価格ではないなぁ
もう少し保留にしておこう

スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
プロフィール

アキ2008

Author:アキ2008
-ディズニー情報-
なんだかんだで、年パス暦4年目を迎えました

来年はシーが10周年です。
来年はシーの単パスに変更か!?
個人的には思っていたりもするのですが、
さていつまで続くのだろうか・・・

また2008年8月からサックスを本格的に習い始めました。
まだ生まれたてですが色々と積極的に活動しております。

-サックス情報-
2010年3月7日『Nov! Carnaval!!』に参加
2009年5月5日Aesthetic Romanyの団員となる
2009年5月5日ゴールデンパレード参加
2009年2月1日にサックスデビューしました☆
Aesthetic Romanyのメンバーとして登場しました


最終の目標は「ディズニーとサックスでコラボ」です
しかし、その前に一人でも多くの人に私の音のを聞いてもらい一人でも感動してもらうことを目指します!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
現在カウンター起動中
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。